staff blog スタッフブログ

【サングラス用語辞典】「テンプル」「リム」「モダン」

こんばんは!
オリジナルサングラス製造工場 神谷です!

皆さん、どんな週末でしたか!?
そういえばホワイトデーでしたね。
神谷は女子なのですが、バレンタインに誰にもあげなかったので
もちろんホワイトデーもなにもありませんでした(笑)

さておき!今日のお話。
「テンプル」「リム」「モダン」とはなんでしょう。

テンプル(つる)

フロントからこめかみを経由して、耳にかける部分は「テンプル」と呼ばれます。この部分ができるまでは、メガネは鼻にのせるだけのものでした。

テンプルが発明されたのは18世紀前半。テンプルができたことによって、安定感が大幅に向上しました。現在ではテンプルはメガネでファッションを楽しむ際にも欠かせない部分となっています。

モダン

メタルフレームには、長時間メガネをかけていても負担がかからないようにするための耳あて部分が「モダン」と呼ばれています。使用される素材には、シリコン系樹脂、ラバー系樹脂などいろいろ。

掛け心地を追求するメガネにおいて、モダン部分は非常に重要です。

リム

レンズを囲む部分は「リム」と呼ばれます。リムの種類には、「フルリム」「ハーフリム」「ツーポイント」「アンダーリム」などがあります。それぞれ、レンズと接しているリムの箇所に応じて名前が付けられています。

分かりづらいので、こんな感じ。
53328ebfff38b892995dd167d5257512-600x345

リムについては、色々な種類があるので、これはまた次回詳しくお話しますね!

ちょっと名前を知っていると、オリジナルで作りたいときにも
役立つと思いますよ!!!
是非、オリジナルを作りたいときは神谷に御連絡下さい!!!(笑)

本日はここまで。
それでは、また!


Posted by sunglass

オリジナルサングラス製造・制作の株式会社和心

info@wagokoro.co.jp
TEL 03-5785-3331/FAX 03-5785-0559
お問合せ/見積
ウェブカタログ